忍者ブログ

栃木県宇都宮市のトリミングサロン・スィートドッグズです! 犬の立場に立ったトリミングで、小さな幸せのお手伝い ❤

   
カテゴリー「my sweeties」の記事一覧
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

IMG_1264.JPGIMG_1267.JPGカラーリングモデルになってくれたうちの長男・シガー君です!
耳の先にグリーン
シッポはイエローとグリーンのメッシュを入れました。

男の子らしくなりました(^^)
お口の周りは白髪交じりで、もう9歳になるシガーですが、若々しく見えますよネエ❤親ばかですみません。。。


IMG_1265.JPGイエローは、ホワイトの毛色ではきれいにはっきり入りますが、レッド系の毛色では少し発色が弱いようです。
でも、お散歩中太陽の光が当たると、とっても鮮やかなイエローで、グリーンのカラーを引き立ててくれます☀

ファンキーシガーかわいすぎ・・・と思っているのは私だけで、
当のシガーくんは、どうでもいいから、早く終わらせておやつをチョウダイ(・へ・)!!と言っていました(-_-;)

拍手[0回]

PR
IMG_1093.JPGラブリーマナプーさんです(>_<)✿

キャンディキャンディみたいなヘアースタイルになってます。
(↑年齢がばれる・・・(~_~;))

最近、空気が乾燥してきているので、フルコートのマナは静電気で毛が傷んだり、ほこりを吸着してしまうので、夏以上にお手入れに気を使います。。。

長毛種は、静電気には注意が必要ですよー!!
静電気で毛と毛が絡みやすくなって毛玉にもなりやすくなってしまいます(*_*)
冬のパチパチクンも嫌ですよネエ。。。

長毛種の冬のお手入れには必ず、グルーミングのスプレーを使ってあげてくださいね!!
少しオイル分のあるものを使うと、乾燥による毛の痛みも防いでくれます。

sweet dog'sでも、仕上げ用に、オーガニックのスプレーを使用しています。
夏は、マイナスイオン水ベースのほぼ無臭のものを使用していましたが、冬はオーガニックのハーブオイルを使用しているスプレーに変えます。
今までのものより、保湿効果が高く、ハーブの香りが残るものになります。
植物の天然の香りなので、リラックス効果や虫除け効果がありますよ♪

シリコン剤や合成香料、保存料は使用しておりませんので、なめても安心です!
ハーブの香りが苦手な方はおっしゃってください!以前の無臭のものを使用させていただきます(^^)

拍手[0回]

IMG_0908.JPGお休みをいただき、勉強してまいりました_(._.)_

相変わらず、マナさんは素晴らしい毛量で、立派にモデルを務めてくださいました(*^_^*)
でも、授業中、いつもおやつをくれる先生が前を通ると後を追ってしまいます・・・。

もう、学校に通い始めて7年目を迎えます。
勉強すれば勉強するほど、奥が深く、まだまだ練習しなければ!!と気合が入ります。


IMG_0912.JPG私が通っている学校は「宇都宮愛犬美容学園」という学校です。
いろいろな方から、トリマーの資格はどうやって取るの?とよく聞かれます。

有名な先生に弟子入りしたり、独学で学んだり、いろいろな方法がありますが、技術・知識をバランスよく身に着けるのにはやはり、学校で基礎から学ぶことをお勧めします。

日本中にたくさんのトリマー養成学校があり、トリマー資格を取得できると謳われています。しかし、各学校独自の(中には通信教育でライセンスを取得できるというものも…)基準で学校独自の資格というものもあり、トリマーの技術を示せるものではありません。
トリマーライセンスは国家資格ではなく、民間資格ですが、唯一、日本全国どこでも、犬を扱う業界で通用するのがJKC(ジャパンケネルクラブ)のライセンスです。

私自身、トリマーという仕事は、資格が重要と思っているわけではありません。
経験や技術がすべてです。
でも、どうせお金をかけて、時間をかけて学ぶのならば、自信を持って示せるライセンスを取得したいと思ったこと、実技中心のカリキュラムがいいと思い、悩みに悩みましたが、事務長の優しい電話対応❤が決め手となり、この学校を選びました。

授業内容は実技中心なので、とにかく技術が身に付きます!(^^)!
先生方も気さくで、アットホームな学校です♪
みんな、卒業してからもいろいろな相談にのってもらったりしています。
気になる方は、連絡すれば、いつでも見学できますよ~(p_-)

トリマーを目指すときには、授業内容や、資格の種類、自分に合った授業カリキュラムなど、よく調べてから決めることをお勧めします。
学校はたくさんありますし、自分の目で選ぶのが一番いいと思います。
私は自分の行った学校のことしかわかりませんが、この学校を選んで、本当によかったと思っています(^_^)v

私個人的なお願いですが、、、トリマーを目指す方へのお願いとして、犬がかわいいからという、安易な気持ちで、この道に進まないでいただきたいという思いがあります。

モデル犬たちは、私たちの授業のために体を張ってくれています。
犬を慈しみ、学ばせていただくという気持ちで、トリマーを目指していただきたいのです。
決して楽な職業ではありません。予測のつかない動きをする相手に刃物を使います。
怪我や、事故を起こさないために、犬と向き合っている間、気を抜くことはできません。
長時間立ちっぱなしで、全身毛だらけになり、犬に本気で咬みつかれることも日常です。

「カワイイ犬を扱うトリマー」という職業のイメージだけでは、挫折してしまいますし、扱われる犬たちがかわいそうです。

そして、トリミングという業種だけでなく、日本のペット業界の現状にも目を向け、もっと良い社会にしていける仲間が増えることを願っております。

拍手[3回]

IMG_0779.JPG超美男子でございます~ホレボレ(#^.^#)

うちのマナさんはフルコートなので、週に1回はお店に来てシャンプーしています。
生後2か月から成犬になるまで、毎日トリミングマナーを練習してきたので、トリミング=おやつ!!みたいな感じで、この表情です(^^)

うちの中では、シガー→ビー→マナという優先順位があるので、三男坊のマナ君にとっては、私を独り占めできるトリミングタイムです❤
ぁ~なんてかわいいのかしら…親バカですみません。

マナを連れてお散歩してたら、レッドのプードルを連れている方に、「こんな風にふわふわにしてほしいのに、いつもそうならないから、どうしたらいいのか?」と聞かれました。

同じプードルでも、巻き毛・縮れ毛・縄状毛と、毛質は多様です。
また、カラーによっても毛質や毛量が異なります。
雑誌のモデル犬と全く同じように…残念ながら、できる場合とできない場合があるのです。
顔かたち・まずるの長さ・四肢の長さ・胴の長さ、みんな個性がありますから、その個性を楽しみましょう!!とお伝えしました。

ただ、もともとの毛質を変えることはできませんが、そのコに合った食事・十分な運動・適切な手入れを大切にすれば、間違いなく毛量・毛のハリは変わってきます。

特に食事は、ただの「餌」ではなく、体を作るもの。 このコを作って、生かしているものとおもって選んでいただきたいです。

うちのコ達も、いろいろ試して良いものを与えるようにしています。
食事によって、皮膚や被毛もかなり変わります!!

ドックショーに出ているショードック達が美しいのは、日々の手入れ、十分な健康管理がされているからです。
いくら血統が良くても、それができなければ、健康でなければ美しさを維持することもできません。

食事や日常生活をを見直すことで、さらに健康を維持できたら嬉しいですよね❤
…私も、犬のためにはできるのですが、自分の食生活も見直さねば。。。です(^_^.)

拍手[0回]

IMG_0695.JPG甥っ子のすばるで~す❤
遠くに住んでいるので、月1で、遊びに来てくれているのですがいつも私は仕事中で、ゆっくりかまってあげられないので、夏休み中にゆっくり会いに行ってきました!

とってもかわゆい~んです❤

で、すばるの兄さんが、Tプードルのシェイミークン3歳です。
ひどい皮膚病で、治療中なのです。
かわいそう・・・。

IMG_0521.JPGとっても元気なのですが、目の周り・口唇・手足のこう・肉球の間・耳の中・内股の柔らかい皮膚に、真っ赤な発疹ができたり、硬くなってしまってます。

動物病院に来院する犬の病気NO.1が皮膚病!!
かゆみがひどい場合は、熟睡できず衰弱してしまうこともあるそうなので、あなどれません。
皮膚病の原因は細菌感染・アレルギーなどたくさんあります。

シェイもまだ原因不明。感染の恐れはないということなので、今は、薬を使って炎症を抑えながら、原因特定のために通院中です。

カットスタイルも、炎症の出やすい所は、診察していただきやすいように短く、耳の中、足先もバリカンを入れて、皮膚を清潔に保てるようにしました。でも、プードルのかわいらしさも残しつつ、ピーナッツフェイスにしたり、モヒカンにしたり、アレンジ中です!(^^)!

トリミングの第一の目的は、皮膚被毛を清潔に保ち、日常の健康を守ることです。
皮膚・被毛は、その中の臓器を守り、体の機能を保つための、大切な役割を果たしています。
シャンプーの後ブローをする際には、風を当てながら全身の皮膚の状態、肉球の毛をバリカンでカットしながら、炎症がないか、耳の洗浄をする際には、耳垢の色やにおいをチェックします。

毛が伸びたからカットする…というだけではなく、健康チェックもかねてトリミングを利用してください。

小さなことでも、気になるところがあったら(ない場合にも)、トリミング後に報告させていただいています。
治療が必要か必要でないかの判断はトリマーにはできませんが、飼い主様が日常的に観察できれば、わんちゃんの快適な生活につながると思います。

わんちゃんは、自分自身で体調管理をすることができません。
言葉を持たないパートナーの代弁者として、トリマーにできることはないか、いつも考えさせられます。
飼い主様の心配事や、病気の治療方法・対策の体験談なども、教えていただけると、トリマーの勉強にもなりますし、もしかしたら同じ悩みを抱えているほかのお客様の役に立てるかもしれません。

私のパートナーのマナ君も、腰椎のヘルニアを持っています。
今まで何度か発症していますが、今のところ麻痺は出ていません。
マナの持病が発症して、痛みに震える姿を見ると、代わってあげられたらと、身を引き裂かれる思いになります・・・(T_T)

つらい思いをさせないために、わんちゃんの適切な健康管理をしてあげることや、同じ思いをしている飼い主様に、少しでも助けになれるようなアドバイスができるようになりたいです。

拍手[0回]

  
里親募集中の保護犬たち
sweety's NOW!!
愛犬家要チェック!!
sweet❤dog'sは、らふわふさんを応援しています!
LaughWoofバナー
わんちゃんを迎えようと思われた時には、里親になるという選択肢もあります! みんな、あなたの隣にいる愛犬と同じように、心があり意思があり、温かい家族を待っていますよ~❤
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[01/16 イチローママ]
[01/14 ルカパパ]
[09/29 yakko]
[09/20 ルカパパ]
[09/20 ルカパパ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
ai
性別:
女性
職業:
トリマー
趣味:
自己紹介:
trimmingsalon 
sweet❤dog'sオーナー
Мダックスのcigarとbee
Tプードルのmanaを溺愛


バーコード
ブログ内検索
P R
アクセス解析
カウンター
Copyright ©  -- sweet❤dogs --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]